2009年03月31日

別紙自己PRや志望動機の書式

履歴書やエントリーシート以外に、「自己PR」や「志望動機」のような文書を別に作成して送る方がいます。
会社も「自己PRをA4一枚以内で送ってください」と作成を要求する場合があります。
このような場合、特に書式は決まっていませんので、形式に悩む必要はありません。
「わかりやすさ」「メッセージの伝わりやすさ」が最も重要です。

基本的な書式は、下記のような形で問題ないでしょう。


●●株式会社御中
2009年5月10日
ABC大学 経済学部
高橋 太郎
○○@○○.ac.jp
TEL:△△-△△-△△

自己PR


1.(章タイトル)
私は〜〜



2.(章タイトル)
次に、〜〜



以上

■宛先はどちらでもいいでしょうが、●社に宛てて書いている、という意味を込めるため、個人的にはあったほうがいいと思います。
■日付と名前は絶対忘れずに。
■日付は作成した日ですが、履歴書等と一緒に出す場合は、日付をそろえましょう。
■連絡先はなくても構いません。スペースが少なければ削りましょう。
■大きく章を分けて、各章に見出しをつけると読みやすいでしょう。その章の内容を要約した見出しをつけるべきです。
■部分的に太文字や下線で、強調してもいいでしょう。ただしやりすぎで読みにくい人もおおぜいいるので、気をつけましょう。
■一番最初に2,3行で、全体の要約を書き、その後詳細を記述する、という形式も、わかりやすくていいと思います。いずれにせよ、読みやすさ、伝わりやすさに気をつけてください。


posted by career2.0 at 16:03| Comment(1) | TrackBack(0) | 就職・転職一般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも楽しく観ております。
また遊びにきます。
ありがとうございます。
Posted by 履歴書の自己pr at 2010年08月06日 22:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。