2008年04月04日

うまくいく人の共通点

■うまくいく人の共通点

就職活動に限らず、受験勉強や試験勉強、社会人の仕事においても、効率よく高い成果をあげる人には、共通した考え方があります。

「ゴールから考える」ことです。

試験勉強のときに、「参考書を最初から読んでいく人」と、「まず過去問を解く人」がいます。
成功する可能性が高いのは、後者です。過去問を解いて、出題の傾向と時間配分を知り、自分が苦手とする分野を集中的に勉強します。それが圧倒的に効率のよい勉強法だから、同じ期間で成績が向上するのは過去問から解く人です。参考書を最初から読む人は、試験にでる可能性の低い問題にも全力で取り組みます。「試験に受かる」というゴールから考えれば非効率このうえないことです。「試験によく出る点数の配分が多い問題」から順番に取り組んでいくのが、効率のいい試験勉強のアプローチです。

ビジネスの多くの現場でも、全く同じことが言えます。仕事のできる人は、最初にゴールをイメージします。
例えば顧客からある調査を依頼された場合、最初に「調査をはじめる人」と、「顧客に提出する報告書から考える人」がいます。最終的にいい調査をするのは、もちろん後者です。顧客が求める報告書をイメージして、必要な調査を考え、提出までのスケジュールを考え、調査をはじめます。

■就職活動では

就活でも同じです。ゴールから考えるべきです。ゴールは「志望企業の内定」です。(違う人もいるかもしれませんがここではそう考えます)
つまりゴールである「内定」を考えるのが就職活動のスタートであるはずです。
しかし、見ていると、まず最初に「自己分析」「大学生活を振り返る」「業界研究」など、ゴールをイメージしないまま準備を始めている人がいます。明らかに、非常に効率が悪いです。

作るべき料理を決めていないのに、食材を買ってきて野菜を切りはじめているのと同じです。作る料理によって、つかう食材も野菜の切り方も、調理の順番も違うはずです。作る料理が決まったあと、一部の食材は廃棄し、一部の作業は無駄になります。

常にゴールから考える、これが効率よく成果をあげる重要な考え方です。

就活の場合、ゴールは「内定」です。「内定」に必要なものはなにか、まずそこから考える人が、内定を最短距離で取る人です。
具体的に言えば、就職活動の効率のよい道のりは、
「志望する企業が求める人材像と採用プロセスを知り、それに合わせて、自己紹介・自己PRを考え、企業研究等準備をする」
ということです。
求めている人材像に合わせて、自己紹介を考えます。採用プロセスにグループディスカッションや適性検査があれば、その準備をします。

これが効率のいい就職活動です。「効率よく」というと、「要領よく適当に」というイメージで捉える人もいますが、それは間違いです。
「効率を上げる」ことは「無駄を削る」ことです。無駄を削ることで、本当に大切なことに時間とエネルギーを使うことができます。手を抜くのではなく、努力を無駄にしないために、効率をあげるのです。

まずは志望企業の内定条件から考えると言いましたが、自己分析しなければ志望自体が定まらない、という意見もあります。では自分の人生を振り返れば、行きたい企業が決まるのでしょうか?理屈としてはよくわかりますが、現実的には、自問自答は自分の期待する答えしか導きません。なんとなく行きたい企業や就きたい職業がもともとあるはずです。それを否定するような自己分析は困難です。多くの人にとって自分の漠然とした希望に適切な言葉と論理を与えるのが、自己分析です。自己分析で志望が大きく変わることはあるのでしょうか。

■ゴールを知っておくこと

話を戻しますが、ゴールを知らなければ、今の作業がいいのか/間違っているのか、判断ができません。
そして、ゴールまでの道のりを知らなければ、今の作業にどれだけの時間とエネルギーを使っていいのかもわかりません。

多くの大学生の方が、ゴールである「内定」を考えないまま、言われるままに「自己分析」や「業界研究」をしているのが現状です。
どんな作業も、ゴールをイメージしないまま始めたら、「軌道修正」「やり直し」となる可能性が高くなります。
就職活動も具体的な企業の内定条件をイメージして準備しなければ、大きな無駄が生じます。企業が採用する期間と人数は決まっています。無駄を取り戻そうとがんばっているうちに、採用が終わってしまいます。
普通の人の体力と意欲には限界があります。その限界のなかで、できるだけ多くの企業に応募し訪問し、内定を取りたいはずです。努力を無駄にしないために、無駄な努力をしないためにも、常にゴールから考えましょう。自己分析も、エントリーシートも、面接も、すべてゴールするための手段です。

posted by career2.0 at 19:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 就職活動 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めてコメントします!
今日から毎日記事読ませていただきます!

Posted by よーこ at 2014年09月23日 22:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。